熊本足の外科センター

患者様に寄り添った治療で症状を改善

足首から下のケガや病気を診療する足の専門外科医

足関節外側靭帯形成術に関する論文が掲載されました

コラム一覧へ

about

足の疾患で悩まれる患者さんは数多くおりますが、
九州・熊本では足の専門医が非常に少ない現状があります。
当センターでは足関節や足部の疾患を治療する専門的知識・技術を有した医師がおり、
多種多様な足部疾患に対して専門的治療を提供します。

*
*

features

足関節及び足部、足趾の疾患を専門としている外来です。
足の痛みの原因を調べ、患者さんの活動性(職業、スポーツ、生活習慣)に合わせて適切な治療を選択します。
足の治療は適切な足底板、靴等の装具による保存療法が非常に重要です。
足の変形、痛みにお悩みの方は一度ご相談ください。

  1. 最先端機器による様々な治療の提供

    features - 1

    最先端機器による様々な治療の提供

    体外衝撃波治療器を2017年より導入し、難治性足底腱膜炎に対する治療(保険適応)やアキレス腱障害(保険診療外)による最先端の治療が可能です。

  2. 病状に合わせた適切な保存療法

    features - 2

    病状に合わせた適切な保存療法

    リハビリ室では足の理学療法に加え、拡散型衝撃波治療器も導入し、疾患に合わせた専門的治療が可能です。

  3. 負担の少ない低侵襲手術

    features - 3

    負担の少ない低侵襲手術

    外反母趾矯正やスポーツ障害などに対する、関節鏡や内視鏡を用いた低侵襲な治療を積極的に行っています。

target diseases

足の疾患は多種多様であり、足趾・足部・足関節の変形や機能障害から、
靱帯損傷・腱障害・疲労骨折などのスポーツ障害まで非常に多くの疾患に対して幅広く治療を行っています。

足趾
  • 外反母趾
  • 強剛母趾
  • 屈趾症
  • 内反小趾
足部
  • 扁平足
  • 中足骨痛症
  • モートン病
  • 種子骨障害
  • 外脛骨障害
  • リスフラン関節症
  • 中足骨
  • 足根骨疲労骨折
  • 足根骨癒合症
足関節
  • 足関節外側靭帯損傷
  • 距骨骨軟骨損傷
  • 後足部インピンジメント症候群
  • 腓骨筋腱脱臼
  • 変形性足関節症
  • 足根管症候群など
腱・
腱付着部症
  • アキレス腱断裂
  • アキレス腱付着部症
  • 足底腱膜炎

注意:当センターでは、巻爪、陥入爪の治療は行っておりません。

  • *
  • *
  • *
  • *

contact

足に関するお悩みや異常を感じている方は、お気軽に当病院までお越しください。

096-381-8711

電話受付
平日 8:30〜17:30 / 土曜日 9:00〜12:30
診療日
月曜日午前・午後 / 水曜日午前 / 木曜日午後 / 金曜日午後